おすすめ映画・ドラマ

映画「彼らが本気で編むときは、」それぞれが抱える問題を優しく描いている作品

彼らが本気で編むときは、

今回は、「彼らが本気で編むときは、」をご紹介します。

「かもめ食堂」や「めがね」といった作品を作ってきた荻上監督ですが、この映画は今までとは違った内容のストーリーになります。

男性から女性になったという難しい役を演じた生田斗真さんの演技も見どころです。

作品情報

基本情報

彼らが本気で編む時は、
公開    2017年
放映時間  2時間7分
ジャンル  ドラマ

キャスト

生田斗真(リンコ)
リンコを演じているのは生田斗真さんです。
ドラマの「ウロボロス」や「俺の話は長い」、映画の「人間失格」や「僕等がいた」などに出演しています。

桐谷健太(小川マキオ)
リンコの恋人を演じているのは桐谷健太さんです。
ドラマの「ROOKIES」や「ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~」、映画の「GROW 愚郎」や「火花」にも出演しています。

柿原りんか(小川トモ)
トモを演じている柿原りんかさんは、オーディションで選ばれました。
ドラマの「マルモのおきてスペシャル2」やNetflixの配信ドラマ「僕だけがいない街」にも出演しています。

他の出演者はこちらの方々です。
ミムラ(小川ヒロミ)
小池栄子(ナオミ)
門脇麦(佑香)
柏原収史(ヨシオ)
込江海翔(カイ)
りりィ(小川サユリ)
田中美佐子(フミコ)
江口のりこ(金井)
品川徹(斉藤)

監督

監督は、「かもめ食堂」、「めがね」の荻上直子監督です。

本作は、監督がある新聞記事を読んだことがきっかけになって制作されたそうです。

監督は実際に、新聞記事になったトランスジェンダーの子の母親に話を聞きに行きました。

映画では、インタビューで聞いた話のエピソードも描かれています。

原作は監督自身が書き下ろした「彼らが本気で編むときは、」になります。

あらすじ

母親が出ていってしまった11歳のトモは、叔父のマキオの勤め先を訪ねます。

マキオの家には恋人がいると聞いたトモ。

その恋人のリンコは、・・・女性ではなく元々は男性でした。

リンコはあたたかい手料理を作り、トモのためにお弁当も作ってくれました。

そして、いつも編み物で何かを作っている・・・。

トモはリンコに戸惑いつつも、3人での暮らしを送っていきます。

映画の見どころ

この物語は、内容的にも観る人によって受け止め方が変わってくるかもしれませんが、全体的に優しい雰囲気が漂っています。

リンコを演じた生田斗真さん

何と言ってもリンコを演じている生田さんの女性らしさに驚かされます。

お化粧をした顔の綺麗さはもちろんですが、なんでもない日常の仕草など、細かいところまで本当に女性らしさが伝わってきます。

私は何度か、シルエットだけで本当の女性と思って観ていたシーンがあります。

さくら
あとからリンコさんだと気づいた・・。

きっとかなり努力された結果が、あの「リンコさん」なんだと思います。

生田斗真さんの女性らしい演技は一番の見どころです。

トモ

編み物

トモは母親に放っておかれていつも寂しい思いをしているのですが、表向きはそんな寂しさを見せない勝ち気な女の子に見えました。

リンコとトモの出会いから、2人の距離が縮まっていく過程や何気ない会話は注目したいシーンが沢山あります。

それにトモ役を演じている柿原りんかさんがとても可愛くて、子役と言っても演技が上手いです。

今回の作品はオーディションで選ばれたそうですが、これからの出演作品にも期待できます。

心と体が違う葛藤

桜

今はテレビでも活躍されている方が沢山いて、トランスジェンダーといっても昔ほどの偏った立場ではなくなってきたと思っています。

ただ、どこまで世の中で受け入れやすくなっているのか、本当のところは分かりません。

この物語は、「私がこうなったらいいな」という理想的なものではなく、ある意味これがリアリティのある話なのではないかと思いました。

作品の中でも表現されているのですが、まだ偏った見方をする人も多いのだと思います。

さくら
リンコさんもいろんな悩みや葛藤を乗り越えてきたんだよね。

特に優しい雰囲気を作り出しているのは、リンコの彼氏のマキオとリンコの母であるフミコです。

マキオ役には桐谷健太さん、リンコの母親役には田中美佐子さんが演じています。

この2人はリンコを一番理解してくれている人達で、この物語の中でオアシス的な優しい雰囲気を作り出しているような感じがしました。

さくら
中学生の頃のリンコさんと母親とのエピソードが、なんか良いんだよね。

終わりに

本作は、今までの監督作品の癒し系とは全く違ったものでした。

でも個人的には、監督らしい世界観が所々に出ていたような気がします。

それにこの物語には、トランスジェンダーだけでなく、他にも複雑な家族の問題が盛り込まれていました。

中には悲しくなるようなシーンもあれば、あったかくなるような場面もあります。

さくら
どんな人でも自分らしく生きられる世の中になってほしいね。

リンコが編み物をしている意味や、トモ達がラストに向けてどうなっていくのか、気になった方は映画をご覧ください。

おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス(VOD)には、無料体験があります。

期間内であれば無料で観ることができるので、まだ試したことがない方にもおすすめです。

\30日間無料/

Amazonプライムで観る

※本ページの情報は、2021年12月時点のものになります。
最新の情報は、Amazonプライムにてご確認ください。

-おすすめ映画・ドラマ

error: Content is protected !!