おすすめ映画・ドラマ

「福福荘の福ちゃん」丸刈りで挑む!大島さんは「福ちゃん」そのものだった

福福荘の福ちゃん

「福福荘の福ちゃん」は、森三中の大島美幸さんが初主演した映画です。

しかも大島さんが男性役をすることで、公開当時は話題になった作品です。

そんな大島さんの主演映画をご紹介します。

作品情報

基本情報

福福荘の福ちゃん
公開    2014年
上映時間  1時間50分
ジャンル  コメディ、ドラマ

キャスト

大島美幸(福田辰男・福ちゃん)
福ちゃんを演じているのは、森三中の大島美幸さんです。
お笑いタレントとして活躍しながら、ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」などにも出演しています。

水川あさみ(杉浦千穂)
福ちゃんの中学の同級生、千穂を演じているのは、水川あさみさんです。
映画の「太陽の坐る場所」やドラマの「白衣の戦士」、Amazonプライムのドラマ「東京女子図鑑」などにも出演しています。

荒川良々(島木拓郎・シマッチ)
福ちゃんの同僚で、親友でもあるシマッチを演じているのは、荒川良々さんです。
数々のドラマやCMに出ていて、映画「全然大丈夫」では初主演しています。

他の出演者はこちらの方々です。
芹澤興人(馬淵典彦)
飯田あさと(野々下彰)
平岩紙(下田悠子)
黒川芽以(島木良美)
山田真歩(笠原克子)
山本剛史(大場直人)
徳永ゆうき(牛島みのる)
真行寺君枝(女店主)
古館寛治(カレー屋のマスター)
北見敏之(沼倉ヒサシ)

監督

監督は、映画「全然大丈夫」の藤田容介監督です。

映画「サビ男サビ女」や、ドラマの「さば」、舞台映像の演出もしています。

原作は監督自身が書き下ろした「福福荘の福ちゃん (ポプラ文庫 )」になります。

あらすじ

福ちゃんこと福田辰男は、福福荘というアパートに住んでいて、塗装職人をしています。

ふっくらとした体型の32歳の男性で、趣味は凧を作って、休みの日に凧上げをすることでした。

自分の見た目や過去の出来事から、女性には苦手意識があり、親友のシマッチが紹介してくれた女性ともなかなか上手く話せません。

そんな福ちゃんは、職場では後輩の味方になり、福福荘では住人たちの困り事にも間に入ってくれる心の優しい人でした。

ある日、福ちゃんの元へ中学の同級生だった千穂が訪ねてきます・・・。

映画の見どころ

「福ちゃんには大島さんしかいない!」と藤田監督が太鼓判を押したコメディドラマです。

この映画を観ると、福ちゃんの笑顔に癒される人が増えるかもしれません。

大島さんの「福ちゃん」

見どころはやっぱり大島さんの「福ちゃん」だと思います。

女性である大島さんが、男性の福ちゃんを演じています。

私は先入観もあってか、女性っぽいところも出てしまうのでは?と思って観始めたのですが・・・、これはもう観てもらうと分かります!

映画の中で観る福ちゃんは、全く女性っぽい感じはなくて、正直クオリティの高さに驚きました。

いつの間にか、福ちゃんという男性の物語として観ていました。

当時の大島さんは、クランクイン前に断髪式を行っていて、10年ぶりの丸刈りだったそうです。

体重も増やして撮影に臨んだそうなので、大島さんの気合いの入れようが伝わってきた作品でもあります。

この映画で大島さんはなんと! ファンタジア国際映画祭の最優秀女優賞を取っています!

さくら
大島さん、すごい!

中学の同級生

福ちゃんは女性が苦手でかなり奥手なところがありました。

そうなってしまったのは、中学の同級生だった千穂に関係しているのですが、二人が再会することで物語が動き出していきます。

水川あさみさんが千穂役を演じています。

この映画は冒頭の出だしからして、すでに独特の展開になっています。

福ちゃんとのシーンでも予想外のことが起こるので、釣られて笑ってしまう所がたくさん出てきます。

また、千穂とシマッチとのやり取りも何気に荒川さんワールド全開になっています。

水川さんの、普段あまり見られないような演技も見どころかもしれません。

さくら
よく笑わずに演技ができるな~

もしかしたら笑ってしまうNGもあったのかもしれませんね。

脇を固める個性的なシマッチ

福ちゃんの同僚であり、親友でもあるシマッチを演じているのは荒川良々さんですが、福ちゃんとシマッチがなんだか似ています。

そっくりというわけではないのですが、髪型のせいでしょうか・・・。

さくら
丸刈りだから?

荒川良々さんは個性的な俳優さんですが、映画はもちろん、ドラマやCMでもよく見かけます。

私は荒川さん主演の「全然大丈夫 」という映画が好きで、DVDを買って繰り返し観ていたほどです。

この作品の監督も「福福荘の福ちゃん」と同じ藤田容介監督でした。

この映画には荒川さんを始め、木村佳乃さん、岡田義徳さん、ココリコの田中さんが出演しています。

こちらも不器用な人達の、なぜかまた観たくなる作品になっています。

終わりに

この映画は大島さんの福ちゃんに是非注目してほしい作品です。

福ちゃんの笑顔と優しい人柄に、大島さんだということを忘れて、思わずこちらも笑顔になってしまいます。

作品の中では、決して上品とは言えない言葉が所々に出てきますが、そこには監督独自のユーモアがあるような気がします。

世界観が独特なのですが、私は「全然大丈夫」に続き、また観たくなる作品の一つになりました。

おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス(VOD)には、無料体験があります。

期間内であれば無料で観ることができるので、まだ試したことがない方にもおすすめです。

\30日間無料/

Amazonプライムで観る

\31日間無料/

U-NEXTで観る

※本ページの情報は2021年12月時点のものになります。
最新の情報は、Amazonプライム、U-NEXTの各サイトにてご確認ください。

-おすすめ映画・ドラマ

error: Content is protected !!