ブログ運営

ブログは誰でも書ける?ブログを始めて分かったメリット

パソコン

ブログを始めてみたいけれど、文章を書けるか自信がないと思っている方もいるのではないでしょうか。

少なくとも、かつての私はそう思っていました。

この記事では、私がブログを始める前にやってみたことや、ブログを始めてから分かったメリットもご紹介します。

これからブログを書いてみたいけど、一歩が踏み出せないと思っている方は参考にしてください。

書くことが苦手だった頃

結論から書いてしまうと、ブログは誰でも書けるようになります。

最初に、今ブログを書いているということが信じられない私の体験談を書いていきたいと思います。

作文が苦手だった小学生

遡ること、私は小学生の頃から文章を書くことが苦手でした。

小学生の時ってよく作文を書かされるじゃないですか。

作文には本当に苦労しました。

最初の一文字から書けなくて、時間がかなり経ちます。

そこから時間がなくなって焦ってきて、何でもいいから書き出すのですが、書いては消してを繰り返し、作文の紙がボロボロになっていました。

時間内に書けなければ宿題になってしまい、私は家に帰ってどうにかやっと書いていました。

少しずつ書けるようになってきた大学生

それからしばらくして時は進み、高校受験の時に小論文を書く練習をしたり、大学生になってレポートや論文を書くことが増えていきました。

そのため、小学生の時よりは文章を書けるようになってきたんです。

大学生のレポートって単位にも関係するので、それはもう書けないなんて言ってる場合じゃなかったんですよね。

ただ、卒業論文に関しては出来上がるのが遅くなってしまい、ゼミの教授から論文の心配をされるという事態になっていました。

それでも何とか間に合って提出できました。

せっかくレポートや論文を書けるようになったのですが、大学を卒業してから10年以上もの間、長文を書くことはなくなってしまいました。

残念なことに、10年以上も経ってしまうとまたゼロになったも同然でした。

ブログは書けるようになる

ブログを始めてから半年が経とうとする頃、私は少しずつ長い文章が書けるようになってきました。

おそらく、書くことに慣れてきたんだと思います。

ちなみに、私にはこの「さく楽ろぐ」の前に書いていたブログがあり、そのブログで慣れてきたという感じです。

それに、ブログは学校で書いてきたものとは全く違いました。

どちらかというと、ブログの方が自由度が高いです。

なので、文章を書くことが苦手な方でも書きやすいのではないかと思います。

リライトで分かった自分の成長

ブログの記事がある程度増えてきたので、私は過去に書いた記事を見直していきました。

その時、何を書いているのか全然分からない文や途中で内容が飛んでしまっている文、言葉の言い回しが変な文などが見つかり、かなり衝撃を受けました。

もちろんリライトもしていたし、読んで変な所はないかと確認もしていました。

その時は見つけられなかった所が分かるようになってきたんですよね。

これは自分の文章力が成長しているという証拠にもなります。

私の実体験からも分かると思いますが、ブログを書き続けていれば誰でも文章は書けるようになり、上手くなっていきます。

書き続けるといっても毎日書いていたわけではなく、週に2、3回くらいです。

生活の中にブログを書くことが加わったという感じです。

書くことに慣れていけば、だんだんと苦手意識も薄れてくると思います。

ブログを始める前に書いてみる

今では私はブログが書けるようになりましたが、ブログを始める前にあることをやってみました。

あることと言ってもタイトルにあるように、ブログに書けそうなことをとにかく書いてみました。

初心者がいきなりブログを開設して、世の中に公開するのって最初は怖くないですか?

なので、

書けること

  • 自分が書けることは何か
  • どんなことだったら続けて書けるのか

などを考えて私は書いていました。

書く時はスマホのメモ帳やノートなど、書きやすいものだったらなんでも良いと思います。

ブログのメリット

ブログを始めてから分かってきたメリットがあります。

個人的に思ったことなので、誰にでも当てはまるものではないかもしれませんが、ご紹介したいと思います。

メリット

①誤字脱字が少なくなった
②ブログ設定が前より詳しくなった
③アウトプットできるようになった
④生活にメリハリが生まれた
⑤余計な買い物が減った

補足して説明していきたいと思います。

①誤字脱字が少なくなった

文章を書くことに慣れるので、分かりやすく書けるように考えたりしているうちに、誤字脱字が多かったのも減らすことができました。

ブログは公開する前に確認したり、公開してからも修正を加えたりするので、誤字脱字を見つける目が養われていったのだと思います。

さくら
もちろん完璧ではないけどね。

ブログ設定が前より詳しくなった

私はWordPressでブログを始めたのですが、最初は「ワードプレス」という言葉も知りませんでした。

まだまだ分からないことも多いのですが、今はある程度の設定であればできるようになってきました。

できなかったことが解決した時に、

さくら
やったー!できた!

と密かに喜んでいます。

③アウトプットできるようになった

生活の中で便利なことや良かったこと、お得なことなどをインプットしたままで、それを外に出すことはほとんどしていませんでした。

役立つような情報や自分の考えをアウトプットできる場があると、私自身にとっても本当の意味で身につくような気がしています。

さくら
やる気も出てきたよ!

④、⑤生活にメリハリが生まれた・余計な買い物が減った

生活に関しては、時間の使い方だったり、ブログに書けそうなことはないかと考えていたり、生活の中にメリハリができました。

それにブログに向かう時間が増えた分、今必要でないものを買うことが減りました。

さくら
無駄遣いがなくなるのは、本当のメリットだね!

終わりに

以上になりますが、いかがだったでしょうか。

ブログは誰でも書けるようになり、ブログから得られるメリットも多いです。

もし、心配であればブログを始める前に下書きで書いてみると良いと思います。

これは書けそう」とか、「続けられそう」などと思った時にブログを始めても良いのではないでしょうか。

ブログをやってみたい気持ちが自分の中にあったら、迷わず挑戦してみてほしいと思います。

もし、本当に向かないと思ったら、その時は無理して続けることはありません。

私はブログを始める前に書けるかどうか悩んでいたので、同じように思っている方がいたら、この記事を参考にしてもらえたら嬉しいです。

無料ブログと有料のWordPressのどちらがおすすめなのかや、選び方のヒントもご紹介しています≫無料ブログとWordPress、ブログ初心者はどちらで始める?

-ブログ運営

error: Content is protected !!